カブト虫

今日は原爆の日・・・記念式典の鐘の音と一緒に黙とうしました
広島県の人たちは、小さい頃から夏休みに原爆の日を迎え、強く印象に残っています。

そして夏休みといえば昆虫採集

中でもやっぱり人気なのは、カブト虫やクワガタ虫でしょうね~

せらブルーベリーガーデンの周辺は、山に囲まれカブト虫が潜む木がたくさんあります。

有機JAS認証申請中なので、山を解放することができないのが残念ですが、摘み取り予約のお客様の中にお子さんを見つけると、いつも小池部長がスタスタと山のほうへ歩いて行きます
画像


見事カブト虫やクワガタ虫を捕まえた時には、必ずプレゼントしてるようです。
ここ2週間は、ほぼ100%の確率みたいですよ

これは昔のヒーロー「ノコギリクワガタ」 ↓ 少し赤みがかったのが人気でした(数十年前)
画像

最初の頃は、虫が潜んでそうな場所のシートをめくると、大きなヘビが数匹いて眼と眼が合ったそうです
私はヘビが特に苦手なので、その場に居合わせたら飛んで逃げています
ヘビってこの世に必要なのかな・・・・

その他でよく見かけるのが、大きなトンボです。
正式名は知らないのですが、子供のころ「オニヤンマ」と呼んでた全長15センチくらいのトンボ
摘み取り園のネット内で出られなくなってる姿もよくみます。
昆虫は、お盆明けくらいまで期待できると思いますので、是非ご来園ください。

                                        (ライター:社長)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック