『 高原を渡る風 』 せらブルーベリーガーデン

夏真っ盛りで猛暑が続いていますが、せらブルーベリーガーデンは風の谷のような

雰囲気で爽やかな風が、やむこともなく吹き続けていますよ~

せらブルーベリーガーデンのロゴマークの下部に葉っぱがそよぐ感じで表現されて

いますが「高原を渡る風」というイメージを表現しています。

さすがに直射日光を浴びると肌が焼けるような刺激を受け汗が一気に出てきますが

日蔭やテントの下では、この風のおかげで常に涼しく過ごすことができるのです。

以前はすべて事務所内で商談や会議をしていたのですが、最近は半分くらいは

外のテントを使用して自然の中で話しています

画像                                       (ライター:社長)
                                       

摘み取り園の中では、日傘の使用を禁止していますので日よけの帽子を用意してきてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック