ゴーヤー(にがうり)多目的栽培??

小池部長の発案で、事務所の日よけと暑さの緩和を目的にゴーヤーが植えられています。エコですね~

毎朝の水やりが日課になっているようですが、今のところ当初目的の機能は果たせてないようで、食べごろを気にしながら水やりをしてるみたいです

画像写真は、大きくなってきたゴーヤーと黄色い花なのですが、花にとまってるのはハチです。

日に日に花が咲いて小さなゴーヤーが増えてきたので楽しみですよ。
夏バテ防止に効果がありそうなので期待していますが、ダイエット効果があればもっといいですね

画像にがうり(苦瓜)は、沖縄本島では「ゴーヤー」と呼ばれ正式和名は「つるれいし」

夏バテ予防や食欲増進に効果があることは、よく知られていますが他には、血糖値を下げる効果や血圧を下げる効果も確認されているそうです。


そういえば・・・何かの記事で読みましたが、ブルーベリーの葉っぱにC型肝炎を

治す効能を発見したというような話題を目にしました。

確か、九州地方の大学が研究していたはずです。

実用化されるといいですね

                               (ライター:社長)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック